OHKENHOUSE GREETING

OHKENハウス ご挨拶

株式会社 OHKENハウス〈社訓〉

一、いつも笑顔で楽しみながら仕事をする  
一、その日の事は、その日のうちに行う  
一、大きな声で挨拶をする

株式会社 OHKENハウス〈社訓〉

当社では、住宅の新築・リフォーム・エクステリア・不動産売買を主に「住まいのトータルコーディネート」をしております。

「お客様に喜んで頂けるためには?」「お客様に感動して頂けるためには?」「お客様に満足して頂けるためには?」スタッフ一同、常にお客様のことを想っています。そのために社内では、●週一度の社内会議 ●各メーカーの勉強会 ●現場での技術勉強会 ●マナー講習会現場では、●現場の安全管理 ●各協力会社のマナー教育●技術勉強会などを実施し、スタッフだけでなく協力会社のレベルアップを行っています。

地域に密着し、地域の方々にも満足して頂ける現場創りを目指しています。
工事完了後お客様が、地域の方々に喜んで迎え入れてもらえる環境創りを続けていきます。
又、工事完了後も、定期点検(アフターメンテナンス)を行い、いつまでもお客様に満足して頂ける努力をしております。

「お客様満足度∞無限大」をモットーに、
お客様に満足していただけることをスタッフ一人一人の喜びに感じる会社を目指しています。

OHKENハウス 代表取締役社長 大久保 堅司〉

そのために、スタッフ教育には、力を入れています。
週に一度の社内会議では、全員が参加し、社訓を唱和します。
社訓を唱和することで、一体感を高め、スタッフのモチベーションを高めています。
また、会社の問題点や改善点など意見を出してもらい話し合います。 現場での技術研修会では、新築現場であれば、構造的な勉強をします。こちらが一方的に教えるのではなく、スタッフから質問をしてもらう形をとり、経験が浅いスタッフに、プロ意識を持ってもらうようにしています。

年頭には、各自の1年計画、3年計画を書いてもらいます。
個人の目標、仕事の目標、財産の目標の3項目に対し、書いてもらいます。そして、3ケ月ごとに見直し、自分の目標を再確認してもらいます。そうすることで、一人一人が成長できると考えています。

OHKENハウスでは、できるだけスタッフの意見・行動を尊重し、私はそれを見守るようにしています。
私が、スタッフに意見を押しつけるのは、簡単なことですが、それでは、スタッフも会社も伸びていかないと思っています。しかし、時には、厳しい事も言い、お互い納得するまで話をします。 社訓に関しましても、スタッフで話し合い、決めてもらいました。 嬉しい事に、OHKENハウスのスタッフは、お互い協力し助け合う姿があります。
このような職場環境を創ることが、私の役割であり、スタッフと共に成長し、そして「お客様満足度∞無限大」に繋がると考えています。
今後も皆様方のご支援、ご指導を賜りますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

QUARTER SALES

今期売上報告

平成28年4月1日~平成29年3月31日
皆様のおかげで、今期売上7億4千万円となりました。
ありがとうございました。

PageTop